カメラストラップの画像集 File.05

ギャラリーSo-Raで開催した写真展に親子でご来店下さったお客さま。

お父さんはGXR、中学生の息子さんはGRという最強スナップシューターの組み合わせ。
世代を超えて写真&カメラ談義で大盛りあがり、ありがたく、揃ってフルレザーカメラストラップをご注文いただきました。

お父さんのGXRには「ブラックレザー×イエローステッチ」、
息子さんのGRには「イエローレザー×ブラックステッチ」という個性的な組み合わせ。
それぞれカメラに合わせた仕様にカスタマイズしています。

どちらの色組み合わせも、はじめてのカスタマイズでしたが素敵な仕上がり*


【フルレザーカメラストラップ 各5,500yen】

ところで、このブラックレザーもイエローレザーも、現在、WEB SHOPには出品されてません。
色々と思うことがあり、今後のトロワのストラップの届け方を見直しています。

その理由は、、、「革は天然もの」だからです。

天然革はロットにより、”品質の優劣”がどうしても出てきます。
時には革の繊維が荒く、ストラップに向かない場合もあります。

正直、この数年、日本にはいってくる革の原皮(加工前の革のこと)の品質が落ちてきてます。
日本の皮革産業は衰退の一途で、年々、よい品質の革が入手しづらくなってきました。
(よい革の原皮は海外、特に中国なんかに流れています。)

そこで、発想を変え、その時々で入手可能な”最良の品質の革”でストラップを作っていきたい。
そう考えるに至りました。

自ら革屋におもむき、長年の経験からストラップに適した革を選択します。
なので、その時々によって革の種類、色も変わっていきます。
例えると「メニューのない寿司屋」みたいな感じでしょうか(笑)

将来的にはオンラインショップを通さず、メールやお電話、実店舗ギャラリーで、お客さま一人一人のお話を伺い、ストラップを作っていければと思っています。

そんなことが可能かどうか、まだまだ手探りですが、、、

とにかくトロワのストラップが気になりましたら、お気軽にご連絡ください。
今回ご案内した”ブラックレザー、イエローレザー”のストラップもお作り出来ます。

お問い合わせはコチラから

その際「お使いのカメラの機種」は必ずご連絡をお願いします!
お使いのカメラに最適の仕様でお作りしますので。

お客さまとの小さな対話を繰り返しながら、今後もストラップを作っていければと思っています。
どうか面倒くさがらず、お付き合いいただければ幸いです。
 


関連記事